ゼフィランサス
f0103755_16084097.jpeg
炎天下の中、数日前からみずみずしいゼフィランサスの花が咲いています。
もう10年以上も前に植えた球根が、何回かの庭の造作にもめげずに、庭石の隙間にしっかりと居座っています。
別名はレインリリーと言って、晴れが続いた後に雨が降ると、その水を吸って開花するそうです。
今回も先日の台風のあとすぐに咲きました。
あれから雨は降っていないので、毎日たくさんお水をあげています。
暑さに負けませんように。

[PR]
by milkybread | 2018-08-03 16:07 | お花 | Comments(0)
<< 振替レッスン 7月最後のパン教室 >>